会社情報
会社情報

豚肉

透明性の高い
生産・販売ルートを構築。

国産豚肉

全国各地の生産農場、食肉・加工場と提携。そのネットワークを基に、お客様のさまざまなご要望にお応えしております。生産者の顔が見える、安心・安全な商品の提供を実現もそのひとつ。

豚を使ったおすすめレシピ

那須高原牧場豚

那須高原牧場豚

直営牧場・那須高原牧場株式会社においては、お客様のご意見を生産に活かし、市場のニーズに合った肉豚の生産を行っております。

  • 広大な那須高原で、自然豊かな環境で飼育した豚
  • 生産から出荷まで一元管理を行うことから、高度なトレーサビリティを実現。

那須高原牧場株式会社

歴史・沿革
当社は、栃木県那須町に1961年8月グリコ那須畜産協同(株)として設立され、2006年8月1日にウェルファムフーズグループの一員となり、那須高原牧場(株)と社名変更しました。
現在は豊かな自然に恵まれた那須の地で3農場を展開しており、その総面積は191,420㎡と東京ドーム4個分の敷地に母豚2,200頭一貫体制の下、年間48,000頭の肉豚が出荷されています。
特徴および今後の進む方向
私たちは、安心・安全で美味しいお肉を消費者の皆様へお届けし、食を通じて皆様の健康と幸せに少しでも寄与できればと考えています。
ウェルファムフーズグループは、豚肉の生産・屠畜処理・加工・販売までの一貫体制が構築されており、私たちはその生産分野を受け持つ企業として、今後、付加価値豚の開発と生産にも取り組み、更なる展開を図って参ります。
また、肥料の生産・販売を行う肥料事業も行なっており、堆肥として近隣農家・組合などへ販売し“循環型畜産方式”に取り組んでいます。
私たちは地域社会に根ざし、自然環境を大切にしながら、共に発展する企業でありたいと考えています。

輸入豚肉

那須高原牧場豚

当社では丸紅株式会社との取組により、Smithfield Farmland 社マイラン工場の豚肉を
販売。交配、肥育、と畜、カット処理、梱包、配送までのすべての工程を一貫管理する「バーティカルインテグレーション」の実現により、米国農務省より「生産・加工工程認定(PVP)」を受けた高品質なUSポークを提供しております。

PVPとは、ISO9000に基づき、豚肉の受精から肥育(餌の内容、肥育方法など)、屠畜、カット処理、出荷までの各工程について細分化した管理マニュアルを作り、それを守ることで安全な豚肉を生産すること