会社情報
会社情報

社長挨拶

代表取締役社長

ウェルファムフーズは「育てること」へのこだわりと「安心・安全」へのこだわりを持ち、美味しい商品の生産と販売に取り組んでまいります。

2017年は鶏肉が注目された年でした。サラダチキンがヒットし、「今年の一皿」に鶏むね肉料理が選ばれるなど、消費者の健康志向により低カロリーで高タンパク質の鶏肉に脚光が当てられています。


その鶏肉の生産者として、ウェルファムフーズは「育てること」へのこだわりと、「安心・安全」へのこだわりを強く持っています。

銘柄鶏の「森林どり」は、森林のエキスを添加した飼料を供与し、厳選された農場で注意深く育てています。森林のエキスの機能にこだわることで、鶏自身の成長促進、健康保持、病気の予防に貢献し、元気で美味しい鶏の成長を実現しています。その結果、ジューシーで旨みが強く臭みの少ない美味しい鶏肉をご家庭に提供しています。


また、当社は鶏の繁殖・飼育、と畜解体処理加工、販売の、川上から川下までを統合した一貫体制にて事業展開し、徹底した品質管理とFSSC等の食品安全マネジメントシステムによる工場管理により安心・安全をしっかりと確保しています。加えて、更なるこだわりとして、いつ、どこで、だれによってどのように作られた製品であるかがトレースできる業界初の仕組みである「トレーサビリティシステム」を構築しています。

ウェルファムフーズはこれらのこだわりを絶えず持ち続けることにより、安心・安全で、美味しい商品を消費者の皆様に継続的にお届けすることをお約束いたします。


2018年4月2日