会社情報
会社情報

鶏肉

生産から販売まで一貫したサービス体制

サービス体制

森林どり

国産鶏肉 森林のエキス木酢育ち 森林どり

森林どりとは?

森林どりは森林のエキス(木酢酸炭素末吸着飼料)
ビタミンEを強化した飼料を配合し
厳選された農場で育てられました。
ジューシー旨味が強く、くさみが少ない、
さらにビタミンEが豊富なおいしいチキンです。

※一般社団法人食肉科学技術研究所調べ

森林どり4つの特徴

ジューシーな味わい/旨味が強い/くさみが少ない/ビタミンE豊富

福島 利香さん監修 鶏肉を使ったおすすめレシピ

「森林のエキス」とは?森林のエキスとは?

森林のエキス

鶏の飼料に森林のエキスを添加することで、炭の孔が鶏の腸内有用菌の棲家になり、有用菌が増える事により鶏が健康体になるのを助けます。

  • 森林のエキス森林のエキス
  • 分解・消化・吸収・解毒分解・消化・吸収・解毒
  • 活発な新陳代謝活発な新陳代謝
  • 環境の改善/病気・ストレスへの抵抗力強化/育成率の向上/肉質の改善環境の改善/病気・ストレスへの抵抗力強化/育成率の向上/肉質の改善
  • 健康体質へ改善健康体質へ改善

森林のエキスの作り方

  • 森林のエキスのもとになる「常緑広葉樹」の樹皮をはがし、350℃前後で2~3週間かけて蒸し焼きにします。

    森林のエキスのもとになる「常緑広葉樹」の樹皮をはがし、350℃前後で2~3週間かけて蒸し焼きにします。

  • 粉末加工された「樹皮炭」と「※木酢液」が出来上がります。

    粉末加工された「樹皮炭」と「木酢液」が出来上がります。

  • 「樹皮炭」と「木酢液」を混合します。

    「樹皮炭」と「木酢液」を混合します。

  • 「森林のエキス」の出来上がり。

    「森林のエキス」の出来上がり。

「木酢液」
樹皮炭の熱処理時に発生する煙から抽出されたものです。
バイオマス変換技術を駆使し、専用タンクで3~5年かけて熟成させます。
また、「木酢液」を蒸留精製したものが「森林酢」として販売されており抗酸化作用(細胞の老化を防ぐ力)は一般食用酢の約300倍の効果があるといわれています。

森林どりへの愛情

森林どりへの愛情

1羽1羽、丹念に育て上げ、
厳しいチェックを経て「森林どり」に。

「森林どり」は、成長段階に応じ配合や給餌方法を変えた飼料で、愛情込めて育てられます。出荷前には7日間以上の休薬期間をおき、抗生物質は一切残留しておりません。そして製品加工段階では、食鳥検査員が検査し、合格した鶏のみが出荷されています。